• 味わい
  • 美味しさのこだわり
  • 楽しいトッピング

味わい

甘み・コク・辛さが一度に楽しめる癖になる味わい

ケルティックカレーの特徴は…

一口食べると

甘み

最初に
玉ねぎやフルーツの甘み

  • コク

    2段階目に
    鶏ガラスープやギネスビールなどのコク

  • 辛味

    3段階目に
    数種類のスパイス・唐辛子の辛味

ケルティックカレーの特徴は一口食べると、最初に玉ねぎやフルーツの甘みを感じ、その後に鶏ガラスープやギネスビールなどのコク、数種類のスパイス・唐辛子の辛味を感じるという2段階・3段階に味を楽しめるカレーです。

コンセプト

  • たっぷりの玉ねぎや数種類のフルーツが甘さのひみつ。

    玉ねぎは、糖度が高く苦味が少ない淡路島産たまねぎをあめ色になるま
    でじっくりと炒めて使用しています。

    玉ねぎ

    ※写真はイメージです。

  • 香味野菜を使った鶏ガラスープと特別にブレンドしたソースに、
    さらにギネスビールで煮込みます。

    香味野菜を使った鶏ガラスープと特別にブレンドしたソースで煮込むことでコクをだしますが、さらにギネスビールで煮込むことでギネスビール特有のコクとまろやかさをプラス。

    ソース

    ※写真はイメージです。

  • その他、数種類のスパイス、にんにくや生姜、
    ミネラルたっぷりな黒砂糖等も使用

    にんにく

    ※写真はイメージです。

トッピング

トッピングによって風味が変わるので、それも楽しみのひとつに。
様々なトッピングを楽しんで頂きたいです。

トッピングの詳細はこちら

自家製ハンバーグダブルトッピング